読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケポケ道場

ポケモン対戦好きなおじさんのブログ

googleアドセンスを導入しました

ポケモン以外のおはなし

 

先日、googleさんよりアドセンス使用許可がおりまして、当ブログにて広告を貼ることができるようになりました。合格体験記のようなものをブログに書かれている方をちょくちょく見かけたので、便乗して私も書いてみました。

 

審査経緯

2017.1/24 申請開始
1/25 1次審査合格+2次審査開始
1/31 2次審査不合格。同日に再申請
2/28 2次審査合格
 
残念ながら1発合格とはなりませんでした。2度目の申請で1か月近くgoogleさんからの返事がありませんでしたが、無事審査に受かりました。「1か月待ちは珍しくない」なんて情報がちょくちょくネット上で見かけましたが、本当に1か月待ちになるとは...。
申請期間中、アドセンスのサイトにログインすると「審査には最大3日間かかります」との表記されているのが何とも。
 
 
一回目の審査で不合格だった際、思い当たった理由は2点。以下2点の改善を行いました。他は特にサイトをいじっていないですので、どちらか(或いは両方)が改善された為に申請が通ったと見て良いでしょう。
 
 

改善箇所

プライバシーポリシーの記載

Googleアドセンス申請ページには「プライバシーポリシーコンテンツは必須」とハッキリ明記されております。運営サイトのどこかに、コンテンツとしてプライバシーポリシーを記載したページを専用に設ける必要があります。
 
プライバシーポリシーとは簡単に言うと
「サイト利用者の個人情報を私は適切に取り扱いますよ」という宣言のことです。
 
「各利用者のネット使用履歴データから、その利用者にとって興味がありそうな広告を表示するシステムを使用しているので、その旨を記載してくださいね」というものが、申請条件の一つとしてGoogleアドセンスの公式サイトに明記されているのですが、1回目の申請時点で私はこのページを用意しておりませんでした。
 
「まだ広告配信してないのにプライバシーポリシーを書くのも変かな?プライバシーポリシーは必須というのは知っているけど、審査受理されてから書こう」
 
と思っていたのですが、結果として審査不合格となり大幅なタイムロスを被ることになってしまいました。
 

引用先が明記出来ない画像を削除

当サイトはポケモン対戦考察を現時点でのメインとしており、その際にポケモンの画像を記事に使用しているのですが、これらの画像が審査で引っかかった可能性がありましたので一部削除しました。一方、構築記事を閲覧する際にパーティの画像があるかどうかで記事の読みやすさが大きく左右されてしまうので、記事のために最低限残しておきたい箇所だけを残し「これで不承認だったらアドセンスは諦める」という気持ちで再申請しました。残した画像には、簡易的ながら引用元を併記し、厳密にはグレーラインくさいのですが、著作権に対して一応意識して運営する意志をアピール?しました。
 
結果として2度目の審査では合格。どちらが前回不合格要因になっていたかは知る由もないですが、プライバシーポリシー・使用画像は共に意識しておくべき個所だと思います。
 
 
googleアドセンスは、一度アカウントが取得出来れば自身の別の運営サイトでも使用することが出来ます(実際、管理設定画面に広告を掲載するサイト追加が出来るページがあります)。一種の資格のようなものなのだと思いました。
 
 とはいえこれからが始まり。当面は「はてなブログProへのアップグレード月額料金分」をアドセンス収入だけでペイできることが目標になります。
想像以上にブログデザインいじりが面白く、再び無料版にダウングレードさせたくない気持ちが強いので頑張りたいと思います。一日30円稼げれば...。